ある日・ある場所で・・(1994)

- Category - エッセイ

3年ぐらい前だったと思う。
Quincy(仙台)で、冴理の弾き語り+Sax(安田智彦)の
ライブの日、来てくれた友人が、
「冴理さんのファン、連れてきたよー」 と、
一人の女性を紹介してくれた。

「冴理さん、会いたかったー!!大ファンなのよ!」
私の手を取って言ったその人を覚えてなかった私は、
「ごめんなさい・・、どこで私の歌を
聞いて下さったんでしょうか?」
そう言った。

「東北大学教職員組合の New Year Party の時です。
私、あの時、主人を亡くして直ぐで…
沈み込んでた私を 友達が無理矢理連れてってくれたんです。
あなたの声を聞いた時、私・・もう一度がんばって
生きていこうって思う事が出来て、本当に感謝してるの!」

私は、言葉を失ってしまった。

あまりにステキな笑顔でそう言うその人の
手を握り締めたまま…

こっちこそ感謝です・・!